« 新井竜太:完全否認→死刑判決→弁護側控訴 | トップページ | あけましておめでとうございます »

近況報告

ご無沙汰しております〜
気付けば長らく放置しておりまして恐縮です。
わたくしごとですが、7月末に出産しまして、慣れない育児に追われておりました。

それで、更新していない間に書籍を出しまして、報告です。
今年1月から傍聴していた木嶋佳苗被告人についてのものになります。

宝島社から5月に「木嶋佳苗劇場~完全保存版! 練炭毒婦のSEX法廷大全」という書籍を、共著で出させて頂きました!


そして6月には徳間書店から「木嶋佳苗 危険な愛の奥義」という書籍を一人で出させて頂きました〜

ちなみに木嶋佳苗被告人の裁判が始まったのはまさに妊娠初期で、つわりが本当に地獄でした…
裁判全体としては、毎日寒い交付所で傍聴券の抽選に並ぶのは本当に、なんというか流産してしまうんじゃないかと心配になるほどたいへんでした…
そんな苦労(っていうんですかね)も多々ありつつの書籍ですが、もし書店で見かけたらぜひ!購入して頂けると嬉しいです。
なりゆき的に、木嶋佳苗被告人の可愛らしい声が、お腹の子供の胎教がわりになりました…
スクスク育ってほしいものです。

徳間の書籍は私の著者名が「霞っ子クラブ元リーダー」となっているところも注目ですw
いまどき元リーダーであることをウリにするなんて、関東連合か私か、という感じでしょうか…

木嶋佳苗被告人の一審が終わったあとも、出産ギリギリまで裁判所通いを続けていたので、大きなお腹でふうふう言いながら裁判所をうろつく私を目撃されたかたもいらっしゃるかと思います。お目汚し失礼いたしました。
出産後は、どうにもならないときは子連れ傍聴することになりそうな気配で、引き続き裁判所まわりの方々に色々ご迷惑おかけすると思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします〜
そろそろ傍聴にも復活する予定ですが、仕事のペースはまだまだ抑えめなので、ブログに過去の裁判のことなんかを書いてみたりしたいです。

spa

ところで、先日大阪地裁の統括判事、村田健二裁判官が自殺したと報道されておりましたが…

判決前に裁判長自殺 大阪地裁、別の判事が代読
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201208240099.html

これは判決を控えた裁判がどのようなものだったのか、知りたい気持ちでいっぱいです。
大阪の傍聴仲間に尋ねてみようと思いますが…

経歴を見ると、長崎地裁厳原支部にいらしたことがあるようで…
http://www.e-hoki.com/judge/2827.html?hb=1
厳原支部って対馬なんですが、たまたま知人が対馬に出かけていたので写真を撮って来てもらいました。

Tsm

撮影者曰く「地味」だそうです…

ではでは、また近々更新いたします

|

« 新井竜太:完全否認→死刑判決→弁護側控訴 | トップページ | あけましておめでとうございます »

お知らせ」カテゴリの記事