« 松永太:上告審口頭弁論 | トップページ | 木嶋佳苗狂想曲 »

途絶えましたが

お久しぶりです。

上告審口頭弁論から早3ヶ月…こんなにブログを放置してしまってすみません!
もう松永も上告棄却され死刑確定、かたや緒方は無期が確定となりましたが、みなさまお元気でしょうか…
わたしのほうは、年末も年始からもバリバリ傍聴の日々を送っています。

日々の忙しさにかまけて放置しっぱなしになりそうだったところ、ブログにコメントをいただきまして、再開する勇気がでました(ミンミンさん、ありがとうございます!)。
そんなわけで皆様本年もよろしくお願いいたします。

いまさら2011年を振り返ってみますが、たぶん多くの傍聴人がそうであるように(?)わたしもエクセルで傍聴した裁判をメモし続けておりまして、昨年は167回傍聴してました。
殺人の裁判員裁判を中心に見ていることを思えば、かなり傍聴したような気がします…
梅雨から夏にかけての千葉地裁通いはマジでキツかったです…

思い出したついでなのですが、みなさま昨年の東日本大震災の日は、地震がくるまでどう過ごされていたでしょうか。
自分はその日、小菅の拘置所に行ってました。
ただ、普段小菅に行くときは大抵午後なんですけど、
その日だけは珍しく午前に行ってきて、昼には自宅に戻っていたのであります。
これがいつものように午後から出かけてたら完全に帰宅難民になっていたでしょう…

さてさて、メルマガを書くことをあれこれ思案していたこともあり、ブログの更新を考えあぐねていた部分もあるのですが、メルマガで殺人裁判のことを書くと超〜長くなりそうなので、自分で電子書籍の作れるサイトで、ひとつの事件ごとに電子書籍をつくって発行しようと考えています。
そのときは、またお知らせさせていただければ何よりです。

去年のノリと同じように、また、こぼれ話的なブログで続けさせていただきますので、よろしくお願いいたします!

さて今年はすでに30回くらい傍聴をしておりますので、その中からいくつか、ブログの方にもサラッと書かせていただきます〜

|

« 松永太:上告審口頭弁論 | トップページ | 木嶋佳苗狂想曲 »

その他」カテゴリの記事