« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

実録死刑囚

ちゃ〜


|゚з゚)

関東の裁判所をかけずりまわっていて、力尽きていました!
横浜地裁、千葉地裁、さいたま地裁…って東京都に住んでいながらこの状況、大変であります…!

そんなわけでまた追って色々アップしますが、こないだまで千葉で竪山辰美という男の裁判を見ていたのです
前刑出所後2ヶ月半で8つの事件を起こしたというキングオブ荒くれ者です
これもメルマガに書こうとしています
っていうか傍聴メモも漫画雑誌のように分厚くなっておりまして、こないだメモを軽くテキストファイルにまとめたんですが、ものすごい量になってしまい自分でも引いています
どうやってメルマガのために情報を丸めるか…コレを一番悩んでなかなか発行できていませんrain
急ぎますっ

気を取り直して裁判のことですが、裁判長は波床さん!元東京地裁の裁判官です
で、裁判員裁判だったんですが、裁判員のうち、おひとりの方がつねに目をつぶって口も開いておりまして…明らかに寝てるようでした

そんな二番の裁判員さんは審理が進むうちに傍聴人たちの話題の存在に…
今日も寝てるね〜!病気かね?
あんな寝てる人に判断されるのは不愉快だ!
なんていろいろ語り合っていました

どうも弁護人も、申し入れをしたっぽい雰囲気があったんですが波床さんは「われわれが不真面目にこの裁判に取り組んでいるということはありませんっ!」と強い口調で述べ、二番さんはしばらく裁判員として稼働していたんですが…

ただ、波床さんも、二番さんの居眠りを認識していたそぶりはあって、うとうとしている二番さんに何やらメモをまわしてアイコンタクトをしながらニコッとしたり、なんていう場面もありました

そして求刑の日、二番さんはいなくなりました…
そしてニュースにもなってました(情報頂きました、ありがとうございます)
「居眠り」裁判員を解任 傍聴人、ツイッターで投稿
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E0E0E2E4E08DE0E1E2E4E0E2E3E39191E2E2E2E2;n_cid=DSGGL001

ツイッターで二番さんの居眠りはわたしもつぶやきましたが…
記事の通り、書記官さんに申し入れをしている傍聴人もいらっしゃいました(ほんとうに目立っていた)

と、そんな事件がありました
いろいろと他にも聞いた情報はあるのですが、出していいのかちょっと分からないのでこの辺で…


二番さん、最後まで寝てみよう、っていう裁判員制度への新たな挑戦だったのか、選ばれたからにはやらなければと無理をしたのか、今となっては分かりませんが…
いい大人なんで、もう眠くてむり!っていうことで早めに申し入れをしてやめるのもアリだったんでは?と思ったりします
でも裁判所としては、裁判員から居眠りしてるから辞めます、って言われても、そうですか、とは言えないのかな?


あっところでお知らせです
27日から発売されているコンビニ本(かな?)「実録死刑囚」っていうのに、加藤智大の記事を書かせていただきました

よろしくですっでは〜

|

妊娠中に浮気し、離婚届を勝手に出していたという被害者

【日時】2011/05/27 1000〜(傍聴したのは1330〜)
【場所】東京地裁419号法廷
【罪名】殺人

こんばんは〜

|゚з゚)

6月から殺人裁判が多くて、朝から晩まで関東をかけずりまわっています!
今日は横浜地裁に行ってきたんですけど、ちょっとせっかくだから、と地裁近くのカフェをいろいろ探索してみたのであります!
すると、近眼のせいか全く気づいてなかったのですが、地裁の目の前にgoozっていうカフェ?みたいなやつがあることを知りました!
吸い寄せられて中に入ってみますと、中は完全セルフの弁当&パン&飲み物なんかが売っている夢のような場所で…
アイスコーヒーも100円台でびっくりです
ちょうど天気もサラッとして涼しく、日差しも強くなかったので、並木道の柵みたいなのに腰掛けてランチしてみました(OL気分を味わいたいんです)
横浜地裁での様子はまた近々〜

帰りには反対側の出入り口から出て散策してみたところ、おなじみベローチェのすぐそばに「大学院」って書かれている古めかしい喫茶店を発見し…店の前まで行ってみたら鎧が置いてありまして、これはトンデモカフェかもしれん…とあわてて退散しました
でも行ってみればよかったなぁ〜って今さら後悔していますrain

意外にも、食べログではなかなかの高評価!
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14002242/dtlrvwlst/

入り口前で鎧がお出迎え!
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14002242/dtlrvwlst/1698048/3997704/
おかえりなさいませご主人様〜

横浜が一気に好きになりました

---

この裁判もちょっと記憶から消えかかっていますが…
http://tk84.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-d59e.html
この続きです。被告人質問が行われていました。

途中で法廷を出ましたが、被告人は時折泣きながら質問に答えていました。
被害者の生前の振る舞いが犯行と関係している場合の裁判って、いつも正義の味方のような検察官が悪者に見えますよね…
ムクムクしたメガネの男性検察官もきっと普段ならかわいらしく見えたんでしょうが、なんか腹立たしくなったり…人間って勝手ですね。

この日は事件までのこの一家が、大黒柱である被害者とどんな感じで生活していたのかいろいろ語られていまして、被害者の方は被害者として気の毒であることに間違いないんですけど、ちょっと被害者が破天荒すぎて当時の被告人が気の毒になりもしました。
被告人が娘さんを身ごもっている時に(それまでも色々あり別居していたそうです)さっそく被害者は浮気をしていたらしく、出産後に家に帰ってきたら夫はおらず、近所の人に「女の人と西綾瀬に住んでる」と聞かされたとのことでした。
役所に行ったら勝手に離婚届が出されていたそうで、あわてて親戚と協力して夫と浮気相手を別れさせて離婚届も無効にしたとのことでした。
そのまま別れることは、子供がまだ小さかったので考えられなかった、と述べていました。

被害者には家族に「赤羽の女」と呼ばれている女がおりまして、現在はもうだいぶ高齢ですが、家族内では知られた存在でありました。長年にわたり被害者と付き合ってきたようです。

家族経営ですが、会社の社長であり、家族も養いつつ妾も…というところになんか昭和っぽさ感じます。

いろいろ書きたい事もありますが、前回も書いたようにプライベートすぎて憚られるのでこのへんで…

どっちも傍聴できてないですが、求刑は懲役10年(聞いた話です)、判決は懲役2年6月(これは裁判所に問い合わせました)ということです。だいぶ求刑より軽くなったところをみると、裁判員も事件前の家族の状況に、同情的な見方をしたのかもしれません。。。

|

ここのところの近況

ちゃ〜

ふと気づけばひたすら傍聴記録のみをアップしており、あとから眺めたら息苦しかったので、たまには…と日記をアップしてみましたsun

文面を楽しくしようと入力画面を色々いじってまして、
ココログには絵文字のほかに顔文字も自動入力できるボタンがついてるんですけど、さっき顔文字を眺めていたら微妙にテンション上がってきました

(σ・∀・)σゲッツ

↑ゲッツって…もう古いですよね!?

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;

↑これはどういう状況なんでしょう…


|゚з゚)

↑これちょっとお気に入りです


|゚з゚)

|゚з゚)

|゚з゚)

|゚з゚)

|゚з゚)


3月から異様に時間に追われていて、ブログの更新もゆっくりできなくてヤッツケな状態だったことが過去の記事を見ていると推察できるかと思いますが、最近やっと時間が少し取れるようになりました!
ようやっと、ブログの体裁を整えたり、本を読んだり、メルマガを書き始めたりという作業にとりかかれます
もうちょっと休んでから本腰をいれようとおもいます〜shine

ここ最近、某媒体で無署名記事を書くという普通のライターのような生活をおくっておりまして、ピリッとした毎日を過ごしているのであります
かといって生活が楽になるわけでもなく…何かと大変ですねrain

|゚з゚)

まあそんな感じで自分の市場価値の低さなんかを思い知って昼下がりに落ち込んだりすることもありますが、そんな憂鬱な気分もこのアイドルたちが吹き飛ばしてくれています♪

それは…週末ヒロイン、ももいろクローバーZですshine
http://www.momoclo.net/

なにげなくyoutubeでライブ動画をみたらキュンとしてしまい、すっかりハマってしまいました
先日は名古屋遠征までしてライブを観てきましたよ(終わったら観光もせずトンボ帰り)…ヲタ寸前ですspa


あとは、かねてより私のBOΦWY好きは、ブログを見て下さっている方々はご存知だと思いますが…
ヒムロックが全曲BOΦWYのチャリティライブを行うということで、チケット入手に奔走しておりました!
氷室京介の全曲BOΦWYライブ、“30万人”応募殺到で追加公演決定
http://rn.oricon.co.jp/news/rankingnews/87530/full/

LAST GIGSを行った会場でもあるTOKYO DOMEのチケットがあっという間に完売し追加公演だそうで…
6月11日、12日に行われることになりました
あたしゃ、行かせていただきますよ!

しかし今回のヒムロックのチケットは、ものすごい入手困難でしたheart03
抽選に何度も敗れ、さらには一般発売でも玉砕…
わたしは常日頃、BOΦWY(とヒムロック)を今でも大好きだと公言して憚りませんが、そう告白するとたまに鼻で笑われたりして、ちょっぴり寂しい日々をすごしてきました…
カラオケでIMAGE DOWNを歌っても(マイクの持ち方は当然ながらヒムロック持ちです)、オーディエンスの(w)反応は鈍い…マイクの持ち方を突っ込んでくれる人は皆無…(むなしい!)
なので、今でも好きなのは自分だけなんじゃないか…?と不安になる事もあったんですが、こんなに人気があったのか〜と嬉しく思った次第です
当日は楽しんでこようとおもいます

|゚з゚)

↑小休止的に使い始めましたw

アッ 裁判ネタ的なモノも書いとかないとアレですよね
最近読んだ本とかですかね


発売されてすぐ、スマイリーキクチさんのこの本を読みました

これはっ!
日本の人全員、読んだ方がいいかもしれないっ!!!!

ネットで誹謗中傷されたときのあの八方ふさがり感、手を尽くしても捜査機関が動いてくれない無力感、適当にたらい回しにされたことへの怒り…
誰かに何かされるんじゃないかと不安になり、外に出るのが怖くなるあの気持ち…
そういうものが私もよみがえってきました!

こちらのキクチさんの場合は、とても親身になってくれるおまわりさんに出会えた事で状況が大きく変わりましたが、そういうおまわりさんが現れなかったら、今もキクチさんは苦しんでいたかもしれない…と、なんともやりきれない気持ちになります
これ読むと寿命が縮みそうになります…!(寿命を縮ませながらぜひ読んで下さい!)

後半に出てくる、あの無能な検察官とのやり取りは私も読んでいて怒りを抑えきれませんでした…!!!!

と、そういう共感だけじゃなくて、実際に誹謗中傷されたらどう動けばいいのか、だいたい分かる頼もしい本でもあります

キクチさんにインタビューさせていただけると嬉しいけどな〜
誹謗中傷されたことのある者どうし、すごく話が盛り上がりそうなんだけどな〜(妄想)

そんなかんじです!ではでは〜


|゚з゚)

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »