« 伊能和夫:石になりつづける被告人 | トップページ | 鬼束ちひろ暴行事件の論告弁論 »

裁判所の水の話とメンズサイゾーとか

連続投稿で〜す

地震のことで色々忘れたり更新遅れたりとしてましたが、そういえばメンズサイゾーの更新お知らせ忘れておりました。

通り魔、犯罪、殺害予告etc 業務妨害罪で起訴される被告人の共通点
http://www.menscyzo.com/2011/03/post_2369.html
これは事件の考察です、こういうの書くの結構好きです。

「強烈なお金への執着心から無計画に繰り返された犯行」ピストル強盗殺人事件
http://www.menscyzo.com/2011/03/post_2404.html
こちらは先日死刑が確定した、熊谷徳久の話です!
もう今は、新潮社の書籍「霞っ子クラブ〜娘たちの裁判傍聴記」でしかこの熊谷徳久の一審の事は触れてませんが、ちょっとだけ一審の様子も書いております。

【裁判】死んだ自分の妻を詐欺の道具にした男
http://www.menscyzo.com/2011/03/post_2416.html
これは新宿の某ホテル客室に妻の遺体(スーツケースに入った腐敗した状態の)を放置して逃げたという男の話です。懐かしいですね…


だいぶ、お知らせ忘れてたんだな〜

そうそう、今井さんのブログ、そしてメルマガにも書いてあった「東京地裁の冷水器と薮伊豆の水がまずくなった」という件!!!!
私も全く同じ事を思っておりました!

ある日薮伊豆で蕎麦食べたら、蕎麦が世界一まずいのは毎度のことなんですけど、いきなり水までオエッてなるくらい気持ち悪い味になってたんですよ!
理科室の水のような、なんというか。。。
で、トイレの洗面所、あるじゃないですか、そこで私、歯磨きするのが恒例なんですけど、口をすすぐときに、水を口に含むと、これまた薮伊豆で飲んだ水と同じ後味がして、オエッてなりそうになってたのであります。

この秘密が、今井さんのメルマガで明かされるそうで、わたしはもうメルマガ到着を今か今かと待っているところなんですけどね・・・・楽しみです。


そして、今日ちょっと友人とお茶して色々話したんですが、私も、メルマガやろうかな〜って、そんな気分になってきました。
ブログにはタダで情報載せて、勝手にどこかで使われたりする(実話誌とか見た事ないウェブとかに)リスクが高いんで、あまり大した事載せられないよな〜ってのが大きくて載せることもしなくなって久しいですけど、最後までみた裁判とか、ちゃんとまとめたりしたいですし。。。
とは言っても、誰が読んでくれるのかな?っていう不安はつきまといますが・・・!

合わせて、その友人からは「傍聴を始めた動機を明記しといたほうがいい」とアドバイスを受けました。なるほど私がいろんな人にナメられるのはこれもあるんだろうと納得です。
若いバカな女が(若くないですけどw)気分だけでチャラっと傍聴してるんだろう、みたいなね〜
そんなのも、ブログのどこかに記載しておく予定です。
よろしく〜ん

また色々準備したらご報告します。


そして全く殺人裁判とは関係ありませんが、私が今一番、猛プッシュしている菅谷さんをここにも書いておこうと思いまして・・・
菅谷昭さんとは!単身でベラルーシに渡り、チェルノブイリ原発事故の影響で甲状腺がんになった子供たちの手術を無償でやり続けたという、ビックリする程カッコいい人です。
http://www.youtube.com/watch?v=cJu-rU4-Xyk
当時、地上波で放送を観て泣いて、このたびの原発の件で色々と1日中、原発事故の歴史について調べていた日にもこれを観てまた泣きました・・・そしてこの1週間でこの動画を3度も観る始末です。

日本の子供たちが甲状腺がんに苦しむ日がくることは考えたくないですけど、菅谷さんのベラルーシでの経験や、これまで培った知識などが今回日本で活かせるのだろうな、と感じています。
すでに先日、都内で開かれた内閣府の食品安全委員会に参考人として初めて出席したそうです。
現在松本市長ですが、今回の復興、対策において、もっと活躍する時が来そうな気がします・・・
これからも地味に菅谷さんをウォッチ&応援しつづけようとおもいます〜

では〜

|

« 伊能和夫:石になりつづける被告人 | トップページ | 鬼束ちひろ暴行事件の論告弁論 »

お知らせ」カテゴリの記事