« 笑いと恐怖は紙一重 | トップページ | リンゴの自販機 »

傍聴ライフにおける最大の敵(?)、それは学生!

ちゃ〜す

殺人、死体遺棄、死体損壊、業務上過失致死以外の致死系、を主に傍聴している私ですが、金曜日はめずらしく死体遺棄のみで起訴されている女性被告人の初公判がありました
(フツーは殺人とセットになっていることが多い罪名なのです)
なので、もちろんそれだけを目当てに裁判所に行ったとです

すると…なんと法廷の前は長い行列!!!!!!
しかも学生さん(制服を着ている)と引率の先生、合計7人も含まれてます!!!!!

ギャァ〜〜〜


この、小〜高校生くらいの学生さんたちによる集団傍聴は、傍聴人がいちばん恐れる人種です!!!!!!
すごいときには、こりゃ1クラスまるまる全員傍聴してんじゃないか?ってくらい大量に小学生が座っていたときもありました・・・しかも強盗殺人の初公判でです
小学生に強殺見せてどうするんじゃ!窃盗に行ってくれ…!(←超自分勝手)
このように集団の学生さんは神出鬼没、自分の傍聴したい裁判でカチ合うと地獄を見ます
散らばる事なく(高校生くらいになると、クラスの半分くらいに分かれたりもしてるようですが、それでも人数が多いです)とにかく大勢で法廷に来るので「この事件は報道されたし法廷はこれくらいの大きさだから、これくらいの時間に並んでおけば、まあ法廷には入れるだろう」という経験を元にした読みも、全く役に立たなくなるのです!

ロビーに大量の学生さんたちが先生に引率されて整列とかしてるのを目撃したら「もしかして私が今から行く法廷に来るのかもしれない!!」と青ざめ、そりゃもう何をおいてもダッシュで法廷まで走って、なんとか学生さんたちよりも先に法廷に行こうとしてしまいます

で、私はその学生さんたちの集団のすぐ次に並びました…
しかし、死体遺棄のみの裁判っていうのはなぜか小さい20席の法廷でやる事が多く、こちらの公判もそうでして…
列の一番前にはおなじみ、一番に並ぶのが大好きなことや、最前列に座りたがる事や、その他色々なことで有名な男性傍聴人が列を仕切っていました
「学生さんたちまでは大丈夫だよ、後ろの方は入れねーよ!」
と、いつものように上から発言です
傍聴したいのにできそうにない、っていう悲しさと、分かってることを大きな声でわざわざ言われてるっていう面倒臭さが合わさって、もう私は怒り沸騰でした!

まあ、案の定、傍聴席は学生さんたちが入ったところでちょうど満席となり、私はあえなく傍聴席争奪戦に敗退…

この行列の中でたぶん一番、これを傍聴したがってたのは私だと思うよ!!!!!!
(↑思い込み)


閉められた法廷のドアに耳を押し当て、検察官の冒頭陳述を聞きました…(これも入れないときによくやりますが変態ですね)
出会い系サイトで出会った男の子供を妊娠して…というかなり驚きの内容が聞こえてきましたが、この内容的に、絶対満席のまま、途中退席者はでないだろう、と踏んで、30分くらい耳をドアに押しあてていましたが、諦めて立ち去りました…

結局薮伊豆でマズい蕎麦を食べて裁判所を出ました 私は何をしにいったのでしょう
あと5分早く家を出れば良かった…

この事件です
【社会】「便器から人の頭のようなものが見える」…アパート共同トイレに乳児遺体、警視庁が死体遺棄容疑で捜査
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290490073/l50


引率の先生方!!!
もっと生徒たちをバラけさせてください!!!!
仲良しグループごとに2〜3名とかで…先生は引率とかしなくていいから(その分傍聴席がなくなるんで)!
じゃないと、マジでキツいです…

|

« 笑いと恐怖は紙一重 | トップページ | リンゴの自販機 »

その他」カテゴリの記事