« 小村航:判決 | トップページ | パックマン展 »

加藤智大の精神鑑定は

こんばんは〜

今日は加藤の公判を目当てに裁判所に行ったのですが、16時からなので、それまでストーカーの法廷に行こうと思い立ちました
と言いつつもちょっと腹具合が悪く、ロビーでしばらく求刑じゃなくて休憩してると、ひさしぶり〜の元傍聴人?に遭遇!
松本楼でランチしてきたそうで、優雅ですね〜♪

ちょっと小話してからお別れして、おそるおそるストーカーの法廷に行くと、奇跡的にまだ席がありました
あ〜よかった・・・・
被告人は30代くらい?途中から入ったので正確なところは分かりませんでしたが、15年前に付き合った元カノに対してストーキング行為を働いたそうです
つきまとい禁止令など再三、警察からいろいろお達しがでていたのに無視していたようであります

検察官「最初、被害者にあったのが今年の2月ですね。そのとき断られませんでした?」
被告人「いや、断るとかじゃなくて、結婚する予定があると」
検察官「会えませんと言われたんですか?」
被告人「そうですね。そんときは、付き合いたいってつもりで行った訳じゃないんで」

というかんじでなんとなく終始噛み合ないというか、質問とちょっとずれた回答をする被告人でした
しかしこのときの被害者からの「結婚するから会えない」って言われたのって、遠回しな「オメーのこと好きじゃない」意思の現れだと思うのですが…
「あと、自分のことを、困ってるってのは、自分も感じてました」
って言ってましたが、困ってるっていうか、ものすごく迷惑だったというところまでは分かってないふうで、不思議な違和感をずっと感じるやりとりでありました
被告人の察してなさ具合に、ただただ驚きです

ところで、この裁判は、以前面白いやり取りを見せてくれた「板野俊哉」さんという方でした!
裁判官からの質問タイムまで法廷にいたかったのですが、加藤の傍聴券抽選が始まる時間になったので、渋々途中で法廷を出ました
でも、検察官からの質問タイムでもうすでに板野さんはニヤニヤしていて、なんかこっちも笑いそうに…
どんな質問したんだろう〜♪
また「まな板のコイですわな!」って言ったのかな〜♪♪♪

今井さんも法廷にいらしたので、メルマガを楽しみにしていようとおもいます


そして加藤の抽選ですが、あっけなく外れたものの、お世話になっている方から余り兼を譲っていただけました…危なかったです&ありがとうございます〜

【被告人名】加藤智大
【日時】2010/10/05 1600~
【場所】東京地裁104号法廷
【罪名】殺人、殺人未遂、公務執行妨害、銃刀法違反

と仰々しく書いてみましたが、この日は弁護側から請求のあった精神鑑定の採否だけで終わりました
請求は却下、必要ないとのことです

http://www.asahi.com/national/update/1005/TKY201010050333.html

久しぶりにナカヤマ検事のオペラ歌手並みの美声を聞けて満足です

ところでこの裁判の弁護人は3人いますが、ヒゲモジャでも女性でもない、いちばん存在感の薄い弁護人が、前日の小村航の判決で、なにやら資料を持ち込んで一般傍聴席にて傍聴しておられました
この一連の事件の別の被告人でも担当されるのでしょうか…

あんまりシマダ検事のことばかりブログに書いているせいか、ブログを読んでくれた友人が「シマダ検事の夢をみました」と報告してくれました…w
シマダ検事の夢ってw
どんな夢だろう〜www


あすはパックマン展に行こうかなと思います
http://enjoy.nikkansports.com/topics/look/1010052235.html
知り合いいろいろ関わっているようで、楽しみです
では〜

|

« 小村航:判決 | トップページ | パックマン展 »

20代」カテゴリの記事