« 映画秘宝〜 | トップページ | 小村航:見逃せない弁護人トリオ!&異議! »

ふ〜

こんばんは〜
すっかり更新がおろそかになっておりました!

今週のY字路は、村木厚子氏の事件で逮捕された特捜検事にちなんで(?)検事の不祥事モノです〜
【裁判傍聴】厚生労働省の郵便不正事件だけじゃない! 元検事によるトンデモ事件
http://www.menscyzo.com/2010/09/post_1805.html

よろしく〜

spa

先週はいろいろと傍聴してましたがうっかり書くのを忘れておりました
なんか眠くて法廷に入っても寝てしまうことが多かったです…週の後半はスッパリあきらめ体力温存しました…

まず火曜日!北澤優子!
5年前から見ている(古すぎです)宗教がらみ、信者を竹刀で叩き殺したという疑いで逮捕起訴されている事件です
この日も被告人質問でしたが、いつものように被告人の体調を慮って、昼下がりから1時間半程度の審理でありました
昔、この裁判以外でも、こういうユッタリめの時間割が多かったような気がするけど、裁判員裁判が始まってから、毎日朝から夕方まで開廷とか、やたら前のめりなスケジュールになったので、困りますrain

被告人はかつて、呼吸器をキャリーで携帯していたり、車いすで出廷したり、果ては体力が最大に落ち込んだとき、被告人が座る長椅子に寝て(毛布&呼吸器つき)裁判をやっていた過去があるのですが、以前より調子がよいのか、きちんと座っています(携帯のスプレー型の呼吸器を持っていますが)

と、肝心の審理でありますが大部分記憶があやふやな状態でした…すみません
でも全体的にそのグループのトップとしての行動はとってないというようなニュアンスのことを言っておりました
本当のところはどうなのでしょう


そして次の日、水曜日!
私は昼から会社の会議でしたが、この日は昼から宇多田ヒカルのお父さんの道交法違反(新件)があったのです!(傍聴マニアの方から教えてもらいました、ありがとうございます!)
しかし、会議が入っているので全部見ることはできないでしょう…なので知人に傍聴を託し、私は判決言い渡しのときに滑り込みで法廷に入りました(でも、ラスト3分くらい見ただけです!)
宇多田パパは背の高い団塊世代の男性でありました
法廷は霞ヶ関で一番小さいとこでしたが、いくつか空席がありました
法廷に入ってあっという間に言い渡しも終わったので、裁判を見ていた知人、今井さん、阿曽さんなどなどから、裁判の様子をうかがいましたが、なんと法定速度83キロオーバーという強者だったようです
反省している様子もあまり感じられなかったという話でした
やっぱり団塊世代は国のルールよりも自分らしさを大事にするのかなぁ〜(偏見)

せっかくなのでその後、殺人の裁判員裁判を覗こうと、法廷に行ったところ、なんと満席で行列ができておりました
目当てはこの被告人の裁判です

「【東京】マンションで女性刺殺、三帰釈迦容疑者を逮捕」
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1248356654/


普段は満席のときに並ぶことはしない主義の自分ですが、この日は他に見るものもなかったのと、幸い、時間つぶしのための本を持ってきていたのもあり、読書をしながら座り込んで待ち続けたところ、1時間くらいしてやっと入れました
被告人はけっこう横にも縦にも大きな若者でして、弁護人が、たまに見かけるヒゲ&白髪&メガネの男性でした
途中からなので認否は聞きそびれましたが、おそらく、かなりいろいろなことに対して争っているようで「包丁が犯行に使われたのか分からない」と凶器だとされている包丁を検察が証拠申請したのに異議を唱えており、さらには、この問題に関連して証人で呼ばれたらしい、包丁の見分をした警察官の尋問でも、シマダ検事よろしく異議を唱えまくっておりました
キレる弁護人が担当していることで、なかなか骨のある裁判になりそうな気配です

そんな感じです!

最近は高村薫さんの本にハマりまくっておりまして、もう大変です
合田雄一郎が出てくる「レディ・ジョーカー」「マークスの山」「照柿」読破しました・・・
私の中で合田といえば合田裁判官でしたが、今や合田裁判官か合田雄一郎かって話です・・・

レディ・ジョーカーも好きだけど、↑こっちもかなり、好きです
しかし高村薫さん、わたしはずっと男性だと思っていたのですが、女性だったことに驚きです
ビックリするほどしつこい描写も好きですが、よくある最近の小説のように、伏線をすべて回収して終わる、みたいな感じじゃないところもすごく好きです
とある年代のとある都市での話を記録した、みたいな雰囲気で、そのせいで色々と後に残り、言ってみれば読後感が悪いんですが、それがまた病み付きになる理由かもしれません

明日は早起きします では〜

|

« 映画秘宝〜 | トップページ | 小村航:見逃せない弁護人トリオ!&異議! »

お知らせ」カテゴリの記事

宗教」カテゴリの記事