« ワンコインかき氷 | トップページ | 押尾裁判が始まった・・・・ »

ひったくり拓殖大生の裁判員裁判

ちゃ〜

今日はなんとか無事に傍聴できました!
9月に入ったので少し傍聴しやすくなったのでしょうか…

今年は異常気象との事ですが、もう暑すぎてだんだん疲れてきてます…
しかも、日焼け止めを塗らずに過ごしてしまったので、なにげに肌が小麦色みたいになってます
困ったものです
フラフラ〜と13時半に裁判所に着き、まずは簡裁の傷害・新件を傍聴しました
被告人はシステムエンジニアの40代で、平成20年のクリスマスの日、午前4時に歌舞伎町の路地を歩いていたところ、後ろを走るタクシーからクラクションを2度ならされ「ちょっとどいて」と言われたのにどかずにいたところ、タクシー運転手から「お前どけよ」と怒鳴られたため、タバコを持っていた右手で運転手の左頬を叩いた、という罪で起訴されていました

被告人は「タバコが当たった事は認めるが、殴ってはいない」と否認し、弁護人も「暴行を加えておらずその意志もなかった」と主張、さらに甲号証は全て不同意、乙号証は一部同意、あとは不同意という徹底振りでした 簡裁なのに、やっかいな裁判員裁判並みです
そして裁判官、検察官、弁護人とで今後の流れを決めるため休廷…

だいぶ待たされて、次回の予定だけ聞かされて終わりました


なんか最近、こんな感じで、進展せずに次を向かえる裁判に遭遇する事が多くて焦っております・・・


気を取り直し、タイトルに書いた、連続ひったくり犯の拓殖大生の裁判員裁判を傍聴してきました
ひったくり容疑で拓大生逮捕 「TV見て、簡単にできると…」
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tokyo/090731/tky0907311519003-n1.htm

何の気なしに法廷に入ると裁判長は合田さんでした!
そして裁判員はオール男性…威圧感タップリです!
そしてちょうど、検察側からの被告人質問という、個人的には一番のみどころをやっておりました!

こちらの被告人、窃盗でなく強盗致傷で起訴されておりまして、一連のひったくりの中で女性に怪我をさせております
(参考↓)
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/dqnplus/1255005872/

被告人は「被害者が、バッグの取っ手を自転車にひっかけていないと思ってひったくりをした」とずっと述べていましたが、相当、裁判員からも合田さんからも突っ込まれてました

バッグをひったくったあと、被告人はバッグからデジカメと金を抜き取っています
デジカメは「自分で使おうと思った」
現金(3000円)は「彼女とデートするのに使った」そうです

全く悪い事をしているという素振りのない被告人でして、語り口とか、簡裁の百戦錬磨の窃盗犯のごとく手慣れている様子が伝わってきて、なんかちょっと末恐ろしいかんじでした
親もせっかく大学まで入れたのに、まさか息子が勉強そっちのけで、ひったくりの術を学んでいるとは思わなかっただろうなと同情します

で、裁判員裁判のため、例によって、スーツと、引っ掛けるタイプのネクタイ着用、手錠は裁判員がくる前に外す、、、ってスタイルなんですが、
なんかむしろ、このスタイルを取る事で、被告人の反省が私には伝わりづらい感じがしました
否認しているにしろ、認めているにしろ、勾留されて、自分の意に沿わないファッションに身を包んで、国家に従わされてる感を出す方が、裁判員の同情を買えるのでは…と妄想してしまいました

といいつつも、自分が裁判員だったら、被告人の格好とか、どちらでも判断は変わらない、って思うと思いますが…
だいたいの人がそうなんじゃないでしょうか

ネクタイ風のモノとか、手錠はずすだとか、なんか変なルールだなって見るたびに思うのでついついまた書いてしまいました


さてさていよいよ明日は押尾被告人の初公判ですね!!!
裁判所にはどれだけの人が集まるのでしょう・・・・・
当たってほしいです・・・・・ではでは〜

|

« ワンコインかき氷 | トップページ | 押尾裁判が始まった・・・・ »

20代」カテゴリの記事