« Y字路 | トップページ | 本棚の整理 »

追起訴の悲劇

ちゃ〜す
原稿を書かなければいけないのにゴハンを食べたら眠くなってきてしまいました…

今日は締め切りですが、ネタがない…というわけで、ひさしぶりに裁判所へ行きました!
午後イチでわいせつ図画販売の新件を傍聴しようと、13時頃に8階の法廷へ赴いたところ…

なんと行列ができてました!
わいせつ図画で行列…!
行列の面々を見ると、夏休みの学生さんとおぼしき若者たちがわんさかおりまして、やっぱりこの時期の傍聴はなかなか大変だなと思いつつ、行列に並びました
そして待つ事30分…ようやく始まった新件、、、、、

被告人は自動車販売業を営んでいる20代男性(保釈)、知人らとmicroSDにエロ画像をつめて2000円で販売するっていう商売を始めたという事件でした
「男女の性交や性器が記録されているmicroSDを…」とか女性検察官が言っていましたが、動画なのか静止画なのかよく分かりませんでした
こちらの被告人、見た目もカッコよいんですが会社を営んでいたりと男っぷりもよく、しかもこの商売を始めるために出資までして、仕事仲間には給料も支払っていたそうです
で、この商売のためにかけた費用は130万、儲けがトータル22万ちょっと、完全に赤字でした
そしていよいよ被告人質問かと思いきや……

なんと追起訴でした!

ネタに枯渇してる日の追起訴っていうのは、、、、、かなりショックな出来事であります!
そんなわけで被告人質問なんかはまるまる次回に持ち越しになりまして、あっという間に終わってしまったので、私は焦りつつ小走りで簡裁に向かいました

この時期はやはり開廷は少ないけど傍聴人は多く、簡裁なんか法廷1コしかやってません!
今日唯一開廷していた534におそるおそる入ったところ、住居侵入の新件をやってました

なかなか収穫でした(本当によかったです)

しかし、こちらの簡裁の武内さんっていう、かなりお年を召された裁判官は、なんかものすごく変な裁判官ですね…

ケータイを上に投げてキャッチするという行為を繰り返しながら歩いていた被告人が、うっかり他人の家のベランダにケータイを投げ込んでしまい、呼び鈴を押したものの不在だったのでケータイを取りにベランダへ侵入した、という事件でしたが、
被告人は仕事に行こうというつもりで家を出ていたらしく(工事の仕事らしいです)ドライバーなどの工具が入ったカバンを持ってベランダに侵入していたため、室内への侵入目的ではないかっていうことをずいぶん突っ込まれてました
で、それについては否定していて(前科もないです)、なによりもまぁ、住居侵入罪だけの起訴なんだからそれについて裁けばよいのに、裁判官も思いっきり「家に侵入しようとしてベランダに上がったんだろう」的な質問ばかりしており、挙げ句の果てに
「疑うでしょ!みんな!ましてや工具、わざわざ持ってだよ?異様でしょうが!
 今後、こういう言い訳が通るとおもったら大間違いだね!」
と、被告人が未来にまた捕まるのではないかという予断を持っているような発言をしておりまして(「今後」ってあたり)、なんだかな〜って思っちゃいました

確かに言動が怪しいところはあるのですが、まだ有罪か無罪か決まってないのに、裁判官まで、室内への侵入が目的だったと決めつけてるような言い方してしまうのは…
私が被告人だったら、悔しくて頭がハゲてしまいそうです

他にも色々とやり取りがありましたので、なんとか書けそうです

そしてその後、飲み物だけでもオッケーだと最近知った弁護士会館「桂」に赴き、ジンジャーエールを飲んで帰ってきました…

そういえば今井さんのメルマガで知りましたが、霞ヶ関の改札を出たあたりに販売だけのドトールができてましたね!
ニーズあるのかな…って思ってましたが、3人くらいお客さんが店の前にいたので、なんだか盛況みたいです

ではでは〜

|

« Y字路 | トップページ | 本棚の整理 »

その他」カテゴリの記事