« 夏休みムードの傍聴デー | トップページ | ワンコインかき氷 »

東京地裁の傍聴ライフはキツい!

わたし春に友達と、KAIKOOっていうフェスに行ってきたんですが(ソカバンと卓球目当てです!)、そのとき会場の入口でたまたま一緒になって仲良くなった男の子から、さっき久しぶりに電話がかかってきました
と言っても、フェス友っぽく、ただお互いに音楽情報をやり取りするという間柄でして、また9月にフェスがあるというお知らせでした やった〜
KAIKOOで出会ったその子は「あのバンドがいいっすよ!休憩してる場合じゃないっすよ!」と色々オススメしてきてくれたりとか、「ここからだとよく見えますよ!」とかいってベストポジション教えてくれたりだとか、果てはお菓子を分けてくれたりとか酒をめぐんでくれたりだとか…とにかく面倒をみてもらいました
今年の夏は、恒例のWIREにすら行ってないのですが(一昨年に行った時はジョイントくわえたジャンキーだらけで閉口しました!)、秋とか春とかだと季節もちょうどいいから快適ですよね…曽我部のライブが観たいです〜

と、なんとなく小一時間前の出来事なんか書いてみたりしました

  

今週のY字路はなんと!!
http://www.menscyzo.com/2010/08/post_1707.html
5年前にやっていた「有栖川宮(ありすがわのみや)詐欺事件」でありま〜す
この裁判、ホント面白かったんですよね…

で、更新をしておりませんでしたが、先週は木曜に裁判所に行ったのであります!
http://yakuzanews.blog36.fc2.com/blog-entry-554.html
こちらの事件の土屋聡の判決が入っていたからなのであります!

(判決目前にして、被告人名が「佐藤こと土屋聡」から「佐藤こと土屋聡こと佐藤聡」に変化していたんですが…被告人に何があったのでしょう)

この裁判は割とマジメに見ていて、朝10時と私にとっては最高に辛い時間帯の判決だったのですが、心を鬼にして、歯を食いしばって、なんとか9時45分頃にノソノソと法廷にたどり着いたところ……

法廷前に予定の紙が貼ってません!
しかも、誰1人並んでません!

嫌な予感がして、法廷前から東京地裁に電話をかけるという、一見屈折した行為(でもエレベーターに乗って、広報に行くよりも早く結果が分かる!)で期日を確認したところ…
なんと判決が延期になってました!!!

早起きしたのに、けっこうショックであります・・・(←今さら個人的にケロロブームなのでケロロのマネをしているつもりです)

仕方がないのでこちらの裁判を見ました
『「履歴書の書き方は…」就活の“先生”は暴行魔 東京・新宿 [01/21]』
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1232527760/
このニュースのタイトル結構いいですよね…

こちらの被告人は公判でも、逮捕当時のスピリットを貫き通しており、否認しつづけています(けっこう公判は長く続いてます)
なんと被告人質問というラッキータイムに居合わせましたが、被告人は田口トモロヲのような語りで、1人の被害者について「彼女から何度も(セックスを)求めてきて……」などと言っていたり、被害者らに飲ませたとされる睡眠薬についても「当時、眠れなくて睡眠薬を処方してもらっていました。全て私が飲みました」と言ってました

メモを取りながらも、土屋の判決が流れた事のショックがでかく、途中で法廷を出たのであります…


そして今週、やっと裁判員裁判も増え、今日月曜日は午後から、女性の放火の裁判員裁判、初公判がありました
「不起訴の女を一転起訴 医療観察「責任能力ある」」
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009111001000291.html
↑こんなニュース読んだら傍聴したくもなりますよね〜

でもまだ8月30日…今井さんのメルマガによれば、夏休み終わりのギリギリのこの時期、飛び込みの学生さんも多いのではないかと予想されておりまして…法廷の前に行ったら、やはり満席で見れませんでした…

で、いつも、傍聴券交付じゃない裁判で、だけど満席になるっていう、さじ加減が微妙な裁判については、法廷の前に職員さんが立ってたり座ってたりして「今満席ですよ」とか「今ならあそこの席が1つあいてますよ」とか教えてくれるのですが、この裁判でも、法廷の前に職員さんがいました
が…なぜか、傍聴券交付のときに希望者を仕切ったり、当選番号を貼り出したりする11階の職員さんでした!(ビックリしてるの私だけでしょうか)
11階職員さんと言えば、こんな一件があってから、裁判所で個人的に最も警戒している人種です!

しかもこの日、法廷の前に立っていたのは、数年前わたしが、先着の傍聴券裁判の行列に並んでいるとき、トイレのためにちょっと席を外したら、戻ってきた時に「もう列は定員を超えました!あなたは見れません!」と、ホントは定員を超えてなかったのにイジワルを言ってきた職員さんです!

またイジワル言われるんじゃないか…逃げようかどうしようか、と、思わず法廷の前に立ちすくんでしまいました
…が、ここで逃げ出しても傍聴できないので勇気を出して「満席ですか〜」と尋ねてみました
(我ながら勇気あります!)

やっぱり満席でした……

でもその職員さんからは、今日はイジワル言われませんでした
あぁよかった…コワかった…


そんなわけで女の放火の裁判員裁判初公判、しかも精神鑑定とか色々と気になる裁判は見れずにスゴスゴと法廷前から立ち去りました

そして女の昏睡強盗を傍聴して会社へ向かったであります…


見たい裁判 見れない夏の 霞ヶ関


一句詠んじゃった!

では〜

|

« 夏休みムードの傍聴デー | トップページ | ワンコインかき氷 »

お知らせ」カテゴリの記事