« Y字路 | トップページ | きょうのY字路 »

ひさしぶりの北澤優子

どうも!
原稿を3本一気に書き上げ、すがすがしい気持ちの真夜中です

やっと風邪がだいぶ治ってきました…
歳をとると治りが遅いよね〜(自虐的発言)

きのうはシー・シェパードの判決公判で、裁判所にはアブナそうな傍聴人がたくさんつめかけていて怖かったです!

そしてなんと今日は、あの北澤優子の傷害致死裁判がひさしぶりにありました!
北澤優子…ご存知でしょうかっ!
ケロヨンクラブというオウムの分派とされている集団が起こした事件で、修行中の信者を竹刀で叩きすぎて殺してしまったというものです
傍聴を始めた年(2005年)からすでに審理をやっていて、被告人の体調不良により、前回の公判は去年かそれくらい昔でした
超スローペースで進んでいるのです
その驚きの修行の内容や、被告人質問の様子は「霞っ子クラブ〜娘たちの裁判傍聴記〜」に詳しく載っております!

↑この表紙なつかし〜

そしてなんとウィキペディアに「ケロヨンクラブ」の項目ができています!
びっくりです!
http://ja.wikipedia.org/wiki/ケロヨンクラブ

他にも、全国各地の神社巡りを行っており、1996年9月には宮崎県の神社から歴代天皇の肖像画を盗んだ容疑で逮捕されている。

って、何がしたかったんだい…!


で、公判は、きょうも被告人質問だったのですが、弁護人が変わってお
りました
ていうか弁護人が変わったと気づいたのは法廷に何人いたことでしょう…
そして被告人は保釈されておりました

そんな弁護人からの被告人質問で被告人は、ケロヨンクラブはみんなで集まって修行をしていたのか?との問いに、修行はしていなかった、風呂に入ったりゴハンを食べたり、そんな感じです、などと、あくまでも修行はしていなかったと供述しておりました
2005年かそこらに、この共犯であるTという女性が証人として証言した内容とだいぶ違っていました
あくまでも自分はこの代表という認識はなかった、修行もしていなかったという主張のようです
またオウムに入信していたときは在家信者であった、と、なんとなく、ソコまで宗教に熱心でなかったような雰囲気を出しておりました


久しぶりに充実した傍聴タイムでありました
どこかに書きたいな〜!


そして小さいお知らせですがtwitterやめちまいました〜
記事掲載のお知らせ的な感じで使えればと思っていましたが大したお知らせ効果もなさそうなのと、
なんというか、あれって、他人同士の会話とかが(その数名をフォローしたりしてると)こちらから丸見えになるじゃないですか
他人の雑談を喫茶店で後ろから必死で聞いて内容を理解しようとしてる、みたいな図になってるような気がするんですよ…
じつは私は(「じつは」とかいう程大した話じゃないですけど)、たとえば4人とか、複数人で集まった時、そのうちの1人に全然分からないような、誰かが置いてけぼりになるような会話を残りの人間で続ける、っていう行為がすごいキライなんですよね…優しさがないじゃないですか
そういう感じとちょっと似てるなぁという気もしますし、なにより時間のむだかな、と思いまして…
また逆に私が他人とやり取りしてる他愛無い(ホントにくだらない)内容を、わざわざワールドワイドウェブで全世界に公開するまでもないだろう、そこまで自分好きじゃないぞ、という感じでですね…

そんなかんじです

ではでは〜

|

« Y字路 | トップページ | きょうのY字路 »

宗教」カテゴリの記事