« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

強盗殺人等:志村裕史 5分で終了

きのうは、アキバ通り魔の加藤智大被告人の初公判に並びました!
傍聴席46席のところ、764名の傍聴希望者が訪れたようです。
(あれ、でも毎日新聞には769人と書いてありました…記憶違い、すいません!)
去年の、日本初裁判員裁判のときのような、ガッツリした人員整理が行われていましたが、そこまで人は多くなかったので、そんなに頑張らなくても…と思いました。
で、1番違いで外れた自分はこちらの裁判を見たといいます…


【被告人名】志村裕史
【日時】2010/01/28 1000~
【場所】東京高裁
【罪名】窃盗未遂、強盗殺人

 相変わらずウェッティな髪の毛の被告人でした。
 前回のとおり、SSRIなどの抗うつ薬が犯行に影響を及ぼしたかどうかということの立証をするようで、検察側は、医師の調書?「副作用の影響とは認められない」とするものを出してきました。
 こちらは弁護側が留保。検討するということで、終了。

 たった5分で終わっちまいました…!!!!!


 加藤のために、多数のバイトが並んだようですが多数の傍聴人も並び、この日は顔見知りが大集合しておりました。
 そんなわけで夜はみんなで街にくりだし、新年会して帰りました。そんなに飲んでないのに酔っぱらってしまった…。

---

続きを読む "強盗殺人等:志村裕史 5分で終了"

|

殺人、詐欺:桑原武 別れさせ屋が恋をして…

【被告人名】桑原武
【日時】2009/12/15 1330~
【場所】東京地裁
【罪名】殺人、詐欺

 え〜っと昨年の12月15日の裁判から止まってましたが…続けます。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090413/crm0904130947002-n1.htm
 こちらの事件です。記事からだと「不倫の末の殺人か…」と思いますが、そう一言では片付けられない背景がありました。こういうとき、あ〜やっぱり傍聴しないと分かんない事多いな〜と思わされます。
 実際、ニュースからは「詐欺罪」の詳細が分からないので、ここも気になります。

 被告人はスーツにボーズ、メガネといった、至って普通のアラサーサラリーマンといった風貌でした。起訴状は2通あります。

・09/5/1付:同年4月12日、被害者方において、殺意を持って被害者の頸部を絞め付け、さらにビニールのひもで縛り、頸部圧迫による窒息死をさせた。(殺人罪)
・09/6/13付:被告人は当時探偵会社に勤めていたが、成功報酬を詐取しようと企み、依頼主であるWに2月上旬、ケータイで「成功報酬を支払う時はこの口座に」と自分の口座に振り込むよう指示し、3日、15万円を振り込ませた。さらに3月上旬、残りの成功報酬を駅まで持ってくるように指示、18日に15万円を受け取った。(詐欺罪)

 成功報酬を詐取してたようです。しかし探偵って本当に需要があったんですね…自分の子供の頃の夢は探偵でしたが…。
 被告人は認否で罪を認めており、さらに謝罪までしていました。弁護人からは、殺人罪について、発覚前に自首した、また、犯行当時、心神耗弱とまでは言い難いが、責任能力を慎重に吟味する必要があると述べていました。
 ホントに殺人裁判で責任能力を争う事は多いです!でも、なんか何度も書いたと思いますが、そもそも殺人っていうのが異常なシチュエーションであるから、言ってみれば誰だって「あのときは正常な判断能力を有していなかった…」とか言えちゃうな〜と思います。

 あっ、ところで!この裁判はなんと、久しぶりに合田裁判官の刑事6部であります!久しぶりに裁判官に注目しながら傍聴です。しかし相変わらず合田さんは早口で、メモを取るのが苦しくて、息が止まりそうになることがありました。。。。

 検察からの冒頭陳述です。

続きを読む "殺人、詐欺:桑原武 別れさせ屋が恋をして…"

|

どうも〜っ

こんばんは!

続きを読む "どうも〜っ"

|

火曜はイベントで〜す

1月12日火曜は下記イベントですが、おなじみ特殊翻訳家の柳下毅一郎さんも遊びに来てくださることになりました〜
わたしは昨年まわった事件現場の写真などご披露します
傍聴マニアだけでなく事件マニアもぜひぜひ〜

---
「被告人 前へ後ろへ!傍聴島の血闘〜傍聴人大新年会〜」

元・霞っ子クラブで、現在も殺人事件を中心に裁判を追い続ける「さすらいの傍聴人」高橋ユキと、裁判傍聴歴25年を誇る「裁判中毒者」今井亮一による、久々の「裁判傍聴ナイト」が実現!!
ゲストには、「狭山事件」の真実に迫ったドキュメント本「狭山事件—46年目の現場と証言」の著者、伊吹隼人氏をお迎えし、単行本にも書けなかったエピソード等に迫ります!!

【出演】高橋ユキ(さすらいの傍聴人)、今井亮一(法廷のストレンジャー)
【Guest】伊吹隼人(「狭山事件—46年目の現場と証言」著者)、他

1月12日(火)
OPEN18:30/START19:30
前売¥1500/当日¥1800(共に飲食代別)
※前売券はローソンチケットにて12/18(金)発売【Lコード:33435】

《会場・お問い合わせ》Naked Loft
新宿区百人町1-5-1百人町ビル1階 03-3205-1556
http://www.loft-prj.co.jp/naked/
http://www.loft-prj.co.jp/naked/schedule/naked.cgi?year=2010&month=1
---

続きを読む "火曜はイベントで〜す"

|

あけましておめでとうございます

どうも〜

あけましておめでとうございます〜

みなさまはどんな年末年始をおすごしでしょうか?

自分は年末、飲みっぱなしでありました!
1日3件の忘年会に出席したりと、かつてないほどのアクティブぶりを皆に見せつけてしまう2009年の年の瀬…
少し肝臓が弱ってしまったのではないかと心配になるほどです
思い出深い飲み会といえば、昔、大学を卒業してすぐに働いていた青山の某社で、同じフロアで働いていた仲間たちとの飲み会です(と言っても総勢3名の集まりです)
干支が一回りする程の時間が経って集結したのに、皆様お変わりなくて驚きました
ゲームの仕事をしていると老けないのでしょうか…
その中の1名に「ユキちゃんは大人になったね!あそこで働いていたときは小学生みたいだったのに」と言われ複雑な気持ちです
小学生…!?

もう1件は、福岡から帰省してきた某シティボーイとの飲み会です
ブログが縁で仲良くなれました
こういうのは感慨深いです


飲み会ではないですが年末のトピックとしては、サイト「dailyvitamins」の中でおもしろ4コマ「ジョン&ヨージ」を連載されていらっしゃる死後さんの個展に行ってきまして、背後霊を描いていただきました

Haigorei

わたしの背後霊は、裁判長が使う木槌を作る家内制工業の貧しそうな夫婦だそうです…
でも、裁判では木槌を使わないけど…まぁいいか!


あとは、冬でもかき氷を食べる、氷大好きな私へのクリスマスプレゼントか、下北の有名な氷屋さんが「クリスマスかき氷」というものを期間限定で出していたので行ってきました
が、待つ事30分…(待たせすぎ!!!)しかもそんなにおいしくない(シロップが濃すぎる)、と、かなり残念な結果となってしまいました
カーサブルータスで蒼井優ちゃんが紹介したということで、かなり行列になっておりましたが、そんな行列に見合う味ではなくなっておりました 残念です


あっ
殺人裁判のブログなのに年末の思い出話なんかしちゃいました…


2009年に心に残った裁判は!
ブログには書いていませんが(いつか書きます)、地裁に突如登場した、ナチュラルボーンキラー長原公雄です
http://shadow9.seesaa.net/article/117963298.html
少年時代に父を殴り殺し、大人になってから母を殺した男です

そんなかんじで、今年もよろしくお願いいたします
今年はもうすこしブログを書くようにしたいです
とりあえず、新年のイベントの準備をがんばります

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »