« 東京地裁のエナリくん | トップページ | 林眞須美:犯人は別にいる… »

コロシときどき窃盗

自分はだいたいコロシばかり傍聴し、たまに時間が空くと傍聴するのは簡裁の窃盗ばかりです
困ったもんです

今週は仕事が忙しいというのに仙台に行って来ました
伊藤嘉信の被告人質問を傍聴するためです
朝5時半に目覚ましをかけていたのに、知らないうちに止めて眠っていたようです
傍聴仲間から目覚まし電話をもらって(人使いが荒くてすみません)なんとか起きる事ができました
電話がなければ、寝坊していたと思います・・・

最近疲れがたまっていて法廷で眠りこけがちな私も、この日の公判はバキバキに起きれていました
被告人は小学校4年生のころ被害者にフェラチオさせられたり、肛門を舐めさせられたり、精液を飲まされそうになったことが忘れられず(ひどいです)、それが犯行のきっかけになったという主張は一審で認められているようなのですが、それをなんとかひっくり返そうと検察官は必死でした
必死すぎて怖かったです

しかし、仙台って本当に寒いんですね
この日の最高気温は4度・・・着いたら雪が舞っていて、ドン引きです
こんな寒いと外にも出たくね〜よ・・・鬱々として犯罪犯しちゃうかもだよ・・・
東北で陰惨な事件が多い理由は寒いからかもしれない、と嘘くさいことを考えたりするほど寒いです
それなのに、街行く人たちは生足にブーツなど、挑戦的な格好をしていたので、しもやけになってしまうのではないかと心配になりました

金曜日は霞ヶ関で女の万引き(前科8犯)を傍聴して、殺人の新件の法廷へ入ると、この事件でした
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/081004/crm0810040116001-n1.htm

被告人は被害者に「3000万円出さないとセックスしてくれないと言われた」などにわかに信じ難い事を言っておられましたが本当でしょうか…
求刑は懲役18年です

しかし、この裁判を傍聴している時に右側に労働者風のオッサンが座って来たのですが、ヒドいワキガ臭で、ぶっ倒れそうでした
冬なのに破壊力ありすぎるんだよ!!!
しかも口も臭かった・・・

とんだ災難でした


そういえば(?)火曜は久しぶりに模擬評議に参加すべく、さいたま地裁が月イチでやっている「裁判員体験ツアー」というものに参加してきました
ホントの評議室まで見学できてラッキーでした♪
このときの感想、近々記事になります〜

|

« 東京地裁のエナリくん | トップページ | 林眞須美:犯人は別にいる… »

荒くれ者」カテゴリの記事