« 強盗殺人等:清田龍也 川口強盗殺人・金が必要ならパチンコは止めろ(1/2) | トップページ | 今日も〜 やっぱり寝坊〜 »

名古屋妊婦切り裂き事件の現場は…

朝起きたら喉が痛くなっておりました 風邪をひいたみたいです
結局、今日はほとんど寝ずになんとか裁判所に間に合いましたが、傍聴席も巻き込んでの、なんだか恐ろしい裁判でした


裁判所のあと、調べもののため国会図書館に行きました
愛犬家連続殺人事件の新聞記事を集めるという作業です
新聞各社、見比べました(私は執念深いです)が、埼玉新聞、いい仕事してました
やっぱ地元は強いですね!
関根や風間の逮捕から10日ちょっと経ったころに阪神大震災が起こったので、各社の報道もそちらメインになっていました(当然です)が、埼玉新聞だけは愛犬家連続殺人の記事を必ずねじ込んでいました
そんな埼玉新聞を見て、胸が熱くなりました!

感動して複写の申請しすぎて、お金がずいぶんなくなりました…
私の、この事件の情報源は「愛犬家連続殺人」っていう本だけだったので、新聞を読むと「おお〜風間が犬の本書いてるんだ〜!」「この日に山崎逮捕か〜!」とか「この時点で被害者との関係が分かったのか〜!」とか「ポッポハウス写真出た〜!」とか、いちいち感無量でした
帰りに熱が出てしまったのは、興奮したからかもしれません


ただ、上毛新聞だけが「ポッポハウス」のことを「汽車ポッポ」と書いていたのが気になりました
上毛新聞、地元じゃん…?(遺体解体現場は通称ポッポハウスという名称で、群馬県にありました)
どっちが本当なのでしょうか…つ〜か汽車ポッポって…

そのあと、少し時間があまったので、8月に行ってきた名古屋の妊婦切り裂き事件の現場をちゃんと確認しようと、事件発生当時のゼンリン住宅地図をチェックしてみました
(あの現場は、事件発生当時と地名が変わってしまってるので、当時の地名でネット地図検索しても、ひっかからないです…)
下調べが中途半端のまま、憶測で写真を撮ってきたので、とってもモヤモヤしていたのですが…
予感は的中し、行ってきた場所とは違って、少し北のほうに現場はありました
ああ〜調べてよかった…

毒さんにも教えてあげなきゃ…

また、いつかきちんと現場を訪れたいです


--
あっ、殺人つながりで、すぐ死ぬゲームの話ですけど、スペランカーがPS3で出るそうです…!
http://www.irem.co.jp/official/minnade_spelunker/index.html
「愉快な洞窟探検!」って…w
すぐ死ぬくせに!全然愉快じゃないよって話ですw
スペランカーはファミコン世代を虜にした名作っていうか迷作…もちろんソフトは今も持ってます
自分、ケータイの着信音はスペランカーです
メールの着信音は迷宮組曲です
このためだけにPS3購入か…!?プロセッサが9個もあるPS3で、まさかのスペランカー!?
とにかく風邪を治して考えます

|

« 強盗殺人等:清田龍也 川口強盗殺人・金が必要ならパチンコは止めろ(1/2) | トップページ | 今日も〜 やっぱり寝坊〜 »

その他」カテゴリの記事