« 強盗殺人等:清田龍也 川口強盗殺人・その反省は本気なのか(2/2) | トップページ | 強盗殺人等:清田龍也 川口強盗殺人・納得いかない調書にサインしたと言ってるけど…(1/3) »

殺人等:脇田誠 交際相手を殺害した男の控訴審判決

【日時】2008/09/25 1430~
【場所】東京高裁 824号法廷
【罪名】死体損壊、死体遺棄、殺人、建造物侵入、窃盗(建造物侵入及び窃盗につき、変更後の訴因 常習累犯窃盗)

この日は1日4件傍聴という自分にしては偉業を達成した日でありまして、この脇田裁判の前はこの裁判を傍聴していました。
http://yutosoku.blog26.fc2.com/blog-entry-122.html
現場で作業員の頭を蹴って死亡させたという事件です。
実は、被害者はその日に病院に行ってるんですが入院の必要はナシとして返されてます。
その後1週間してから死亡という珍しいケースです。
被告人は実刑でした。病院は責任無しのようです。
詳しくは先週金曜の日刊ゲンダイを…ってもう買えないですね…


そして脇田誠ですが、
「松本の殺人・遺棄事件、指名手配の元交際相手を逮捕 [読売新聞]」
http://www.asyura2.com/0610/nihon21/msg/610.html
女性が市道脇に死体となって発見された事件の、犯人とされる男です。

一審は無期懲役でしたが、控訴もあっさり棄却されていました。
詳細はここで…アッ!!!!
http://shadow9.seesaa.net/article/107246838.html
↑このブログは「MEPHIST」の人じゃないですかっ!
ああ〜よかった、seesaaに移動してたんだ〜
いや〜本当によかった…ばんざ〜い!
ブログの名前変わったんだ〜

こちらの脇田被告人の弁護人が、右目だけフタがされたみたいな不思議な眼鏡をかけていて、一瞬海賊かと思ってしまったんですが、今井さんの話によると、どうやら、ややこしい事件でよく見かける弁護士さんのようです。

そして、こちらの検察官、壬生さんというのですが、最近よく見かける、けっこう好きな検察官です。
霞ヶ関は最近じゃ高裁のほうが個性豊かな検察官が多い気がするなぁ…
ネクタイがなんだか可愛かったりします。

そして、被告人は白髪のボウズ、黒いTシャツに黒いズボンと、この事件の暗さを表しているかのような暗黒ファッションです。ややデブで金縁眼鏡をかけていました。そして乳首立ってます。
この男が24歳の若い女にだいぶ好かれてたのか…!?
いや、人間見た目じゃないけど、世の中というものは分からないですね…


上記リンクの報道で、もう何も言う事はないのですが、被告人は事実誤認の主張をしていたようです。
殺人については被害者の死因が不明であり、被告人が犯人という証拠はなく、犯人ではない、また死体遺棄、損壊についても被告人は犯人ではない、という主張でした。
でも、検討した結果、被告人が犯人であるとした原審の認定は適当であるとして棄却したそうです。

その理由は報道にあるように、被告人は犯行計画のメモを作っており、それに従って行動しているということや、最後に被害者が会ったのが被告人だから、などの事柄が挙げられていました。

メモはひどかったです。
「クレジットカード、サラ金カードを作らせる 限度までキャッシング 睡眠薬 覚せい剤」
と、被害者にさんざん借金をさせたあと睡眠薬を飲ませて殺害(死因は不明なので殺害方法も分かっていないようです)し、遺体を燃やしています。
実際、被害者は被告人に従って7社の金融機関にローンを申し込み、105万の借金をさせています。
その大半を被告人が受け取っていたそうです。
なんという男でしょうか。

乗り捨てられた車には被告人の指紋がついており、死亡後には複数のホームセンターでナタやガソリンを購入しています。
これはもう犯人だと言ってるようなものですが、被告人はかたくなに否認していたんですね…

 判決の詳細は未決勾留日数140日算入、訴訟費用は被告人に負担させない、とのことでした。

あまり量刑について色々言うのは好きではないですが、この人が無期懲役なら熊谷徳久も無期懲役で適当なのでは…と思わされてしまいます。

|

« 強盗殺人等:清田龍也 川口強盗殺人・その反省は本気なのか(2/2) | トップページ | 強盗殺人等:清田龍也 川口強盗殺人・納得いかない調書にサインしたと言ってるけど…(1/3) »

金がらみ」カテゴリの記事