« 高見澤勤:群馬の元組長射殺事件 | トップページ | 無断転載オッケーってMAJIで言ってんの? »

濱崎勝次:ファミレスで暴力団幹部を射殺した男の控訴審

【被告人名】濱崎勝次
【日時】2008/07/18 1500~
【場所】東京高裁 429号法廷
【罪名】銃砲刀剣類所持等取締法違反、殺人

高見澤勤の公判をみたあと、また間が空いて、同じ法廷で同じヤクザ裁判です。
しばらくロビーで休憩してから法廷の前に行くと、また警備法廷でした。
荷物を預けて検査をして、奥の待合室でくつろいでいると、職員さんがやってきました。

「一般の傍聴人の方ですね…これからこの法廷に大勢の一般傍聴人の方がこられるので、法廷の前に並んでいた方がよいかと思います」
とアドバイスしにきてくれました。
そんなに来るの?
ちょっとビックリしましたが、ありがとうございますとお礼を言って、法廷の前に並びました。
前には顔見知りのおじいさんが並んでいます。
すると、3分も経たないうちに、女子高生たちが集団でやってきました!!!

ヒュウ〜

職員さんに助けられました!ありがたかったです。。。あぶなかった〜


集団の傍聴はホント勘弁してほしいな〜(しかも20人って多すぎ〜)と常日頃思っていますが、カワイイ女子高生ならいくらでもオッケーだよ〜って思っちゃいます!
みんなカワイイ〜♪
でも、被告人ちょっと気の毒〜


引率の中年男性に、顔見知りのおじいさんが「学校のなにかですか」と尋ねたところ、授業で…みたいに答えてましたが、ヤクザ裁判、それも控訴審…?授業になるのか…?ってちょっと疑問でした。
先生も、事件のこと分かってるんでしょうか?
しかし、傍聴軍団はいつどこの法廷に入るか全く読めないので恐ろしすぎます!

http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1193380238/
千葉のジョナサンで客がいる中、暴力団幹部2名を射殺したっていう過激すぎる事件です。
タランティーノもビックリです。
8発も撃つってすごいですね…当たらなかったのか、恨みが募っていたのか…

http://www.police-ch.jp/wanted/
ここには写真が載ってます。
指名手配されていたようです。


控訴審は何度かもう行われていて、この日は弁論です。
しかも噂によると弁論は2回目とのことです。
なぜ2回もやったんでしょうか。

法廷に入ると、この日13時半に傍聴した高見澤勤のときと同じようにアクリルで仕切られていました。
このアクリル…銃弾を防ぐ目的なのでしょうか…?
だったら被告人や裁判官たちは助かるけど、アクリルのこちら側にいる一般傍聴人は、流れ弾に当たって死ぬ可能性もあるのかもしれません。
命がけの傍聴です。

裁判官たちもさっきと同じです。

被告人は小太りの中年男性で、目の下にすごいクマがありました。

弁論かと思っていたら、7月15日付で弁護人から証拠調べ請求書が提出されたとの事でした。
検察官は同意しました。
採用されて、この新しい証拠をもとに、ちょっとだけ被告人質問が行われる事になりました。
被告人は立ち上がり、証言台の前に移動しました。
このとき被告人のファッションチェックをしてみましたが、ストライプのシャツを、後ろのポケットに謎のロゴ入りの刺繍が入ったボンタン気味のジーンズにインしており、しかもジーンズがやたらハイウエストなので驚いてしまいました。

弁護人が、今日採用された書証を示します。
どうも、遺族の方に弁償する金額の支払い計画のようなもののようです。
月に20万ずつ、計5000万円を予定しているということが分かりました。
共犯者と一緒に弁償をしていきたいと述べていました。

しかし、検察官から「一点だけ!」といって
「あなた、お金に具体的なアテはあるんですか?」
と聞かれた時、平然と
「今はないですよ」
と答えておられました。

どうやって払っていくのか分からなくなり、被告人質問が終わりました…


そして、今日弁論をするという予定だったので、安廣裁判長は弁論をするように弁護人に対して促しましたが、
「9月頃弁論をお願いしたい…本日のところは用意していない…」
と自由な発言をしました。

「示談関係のこと、済んでから…、一件、被害者の方からの回答期限を今月末って勝手に決めているので…」
勝手に今月末って…w
今日弁論って分かってたはずなのに…確信犯でしょうか。

しかしこの試みは安廣裁判長にアッサリと禁止され、軽く弁論が行われました。

「3名の被告人らが犯行に及んだ経緯は、一般人には理解できない、ヤクザ特有の感覚…やられる前にやろう、という考えがありました…
被告人に非があるのと同じように、被害者にも非があると…(←ご遺族も傍聴席にいたのに、こんな亊言っていいんでしょうか?)
組同士の抗争事件、異質な事件ではなかろうかと思います。片方だけに死刑判決、刑の均衡を害するため、破棄並びに寛大な判決を…」

ということでした。

秋には判決が言い渡される予定です。

|

« 高見澤勤:群馬の元組長射殺事件 | トップページ | 無断転載オッケーってMAJIで言ってんの? »

ヤクザ」カテゴリの記事